2008/08/06

割ってみました

先日話題に出したキュウリカボチャ。

おしりが黄色くなり、もうこれ以上育たないだろうという事で収穫し、中が凄く気になったので直ぐに開いてみました。

切れあじは、カボチャよりちょっと柔らかめ。
おっ?中身は意外とカボチャっぽい。
どれどれ味は…?

薄っ。
さすがキュウリとの相の子。
味付けして調理すれば、食べれるのかな?

こんなんでもポニーは、食べるんだろうか?

2 件のコメント:

葛塚フェニックス父兄 さんのコメント...

キュウリは漢字にすると胡瓜
カボチャは漢字にすると南瓜
どっちもウリ科
でも「キュウリは全体の90%以上が水分で、栄養素はビタミンC、カロチン、カリウムなどが含まれるが含有量は非常に低い。その低さたるや、世界一栄養が無い野菜としてギネスブックに登録されるほどである。」
だそうです。

だだ さんのコメント...

>葛塚フェニックス父兄さん

同じウリ科だから相の子も出来やすいのかも?

キュウリが世界1栄養が無い野菜とは・・・www

Powered by FeedBurner